【初心者向け】エックスサーバーでWordPressの独自ドメイン設定する方法。

この記事を書いた人
TURKEY(ターキー)
ホームページ制作サービスをしています。デザインを考えるのが好きです。設定をいじる事も大好きで、気になることはとことん追求したいタイプです。
小学生の子供が2人いるママでもあります。映画大好き。配線好き。
詳しいプロフィールはこちら

 

どーも!TURKEY(ターキー)です。今回は、エックスサーバーでWordPressの独自ドメインを取得する方法をお話していきたいと思います。

 

こんな人におススメ
  • WordPressでブログを始めたい!
  • 自分のサイトを作りたい!
  • 独自ドメインとか難しそう・・
  • 一人でするのが不安

 

こんな人のために、ドメインの取得方法をご説明していきたいと思います。

 

一人で設定していくのは大変だと思います。

 

わたしも最初は何が何だかさっぱりわかりませんでした。

 

でも、今から一緒に設定していきますので、分からなくても大丈夫です。安心して下さい。

 

では進めていきましょう!




サーバーとドメインについて

 

『サーバーとドメインとは?』と検索すると出てくる情報は、

 

サーバーは「土地」で、ドメインは「住所」の様なもの

 

という説明が非常に多いです。

 

でも・・

『???』

って感じですよね。分かります。

 

 

私も最初は『ドメインってどの部分だよ!!』と思いました。

 

ドメインというのは、サイトのURLの部分です。

 

このサイトだと、『https://turkey.turkey888.com/』の事です。

 

ドットコムとか、ドットネットとかついてる英語の文字ですね。これがドメインです。

 

そして、サーバーというのは、目に見えないんですが、ドットネットとかドットコムとかを『置く場所』です。

 

目には見えませんが、インターネット上に自分のサイトを『置く場所』がいるんです。

 

そしてこの 『置く場所』 をレンタルする必要があります。

 

これが『レンタルサーバー』です。サーバーと言われているやつです。

 

 

目に見えないけど、ドメインを置く場所にお金を払う必要があります。

 

ですので、この『場所(サーバー)』と、『サイトのURL(ドメイン)』は有料です。

 

ドメインは約、間で1,500円ぐらいで

サーバーは約、額で1,200円ぐらいです。

 

そのために、サーバーを借りる契約をしてから、ドメインを取らなければいけません。

 

これが、サーバー契約をしてドメインを取得するという意味です。

 

なんとなーくですが、お分かり頂けたでしょうか?

 

なんとなく分かってもらえたら大丈夫です!進みましょう!

 

ドメインを取得する方法(動画説明)

 

動画でも説明していますが、テキストでも同じことを説明しています。

 

テキストと写真で読みたい!という方は下にスクロールしていって下さい 🙂

 

ドメインを取得する方法(テキスト)

 

まずはサーバー契約をしましょう。

 

サーバーの契約をしなければ、ドメインを取得できません。

 

そしてどこのサーバーを選べばいいのか分からない!という方は、私がダントツでおススメしている 『エックスサーバー』 で契約して下さい。

 

エックスサーバーのいいところ
  1. サイトの表示速度が速い
  2. サポートも信頼できる
  3. 管理画面も使いやすい

 

と、他にも色々といいところはあるんですが、とにかくエックスサーバーにしておいて間違いはないです!

 

ですので、エックスサーバーでの契約の仕方をご説明していきたいと思います。

 

①サーバー契約をしよう!

 

まずは、Googleで 『エックスサーバー』 と検索しましょう。もしくは下のボタンから、エックスサーバーのお申込みページを開いて下さい。

 

 

 

 

エックスサーバーの画面が開けたら、 『お申込み』 から 『お申込みフォーム』 に進んで下さい。

 

 

『新規お申込み』 をクリックしましょう。

 

 

①まずはサーバーIDを決めましょう。

サーバーIDはあまり使いませんし、どこかに公開されるものではありません。

➁プランは 『X10』 プランで最初は十分だと思います。 『X10』 プランを選択しましょう。

 

 

その次に自分の個人情報を登録しましょう。

 

 

利用規約と個人情報の取扱いについてをよく読んで、 『利用規約・個人情報の取り扱について同意する』 にチェックを入れましょう。

 

 

確認画面が出るので入力した情報が間違っていないか、確認しましょう。確認が出来たら、 『お申込みをする』 をクリックします。

 

 

お申込み完了画面が出ます。さっき登録したメールアドレスを確認してみましょう。(※何分か待つ場合あり)

 

 

届いたメールを開いて、少し下の方に進むと、 『ユーザーアカウント情報』 という所があります。

その部分の 『インフォパネル』 のURLをクリックして、メールアドレス・パスワードを入力してログインしましょう。

 

➁サーバーの料金を支払おう!

 

インフォパネルにログイン出来たら、左側の 『料金のお支払い』 をクリックしましょう。

 

 

「サーバーご契約一覧」の部分で、左側にチェックを入れ、更新期間を選んで 『お支払い方法を選択する』 をクリックします。

 

 

お支払い方法の選択の画面で、内容を確認しましょう。 『ドメイン無料キャンペーン』 と書かれているか確認しましょう。

”ドメイン無料キャンペーン”と表示されてない場合は・・➂ドメインの取得の章で、キャンペーン中じゃない人ボタンを選んで進みましょう。

 

 

そのまま下に進み、お支払い方法を選びましょう。好きな決済方法を選んで、決済画面へ進んで下さい。

※今回はクレジットカード決済の画面を表示しています。

 

 

クレジットカード払いの場合は、カード番号・有効期限を入力して、決済を終了させて下さい。

 

➂ドメインの取得

 

ドメインの取得は、ドメイン無料キャンペーンの人と、キャンペーンじゃなかった人とでは、方法が違いますので、下のボタンからどちらかを選んで進んで下さい。

 

ドメインの取得(ドメイン無料キャンペーン中だった人)

 

インフォパネルの左側の 『キャンペーンドメイン』 という所をクリックして下さい。

 

 

ここからドメインを取得できます。対象サーバーIDを選んで、自分のサイトのURLを考えましょう。

自分のサイトのURLが 『独自ドメイン』 の所に入力出来たら、後の部分を選びます。 『.com』 とか 『.net』 とかの部分です。

 icon-exclamation-triangle 間違えないように入力しましょう!

全部入力出来たら、 『ドメイン検索』 をクリックします。

 

 

この画面が出来たら、ドメイン取得の完了です。

 

ドメインの取得(キャンペーン中じゃなかった人)

 

インフォパネルの左側 『追加のお申込み』 をクリックします。

 

利用規約と個人情報の取り扱いに目を通して、 『同意する』 をクリックします。

 

 

ドメインの 『新規取得』 をクリックします。

 

 

自分のサイトのURLが 『独自ドメイン』 の所に入力出来たら、後の部分を選びます。 『.com』 とか 『.net』 とかの部分です。

 icon-exclamation-triangle 間違えないように入力しましょう!

icon-exclamation-triangle 「.com」や「.jp」の部分は年間の値段が違うので注意しましょう。

全部入力出来たら、 『検索』 をクリックします。

 

 

「この独自ドメインは申し込む事が可能です!!」と表示されたら大丈夫です。間違いがないか確認してから、 『申し込む』 をクリックします。

 

 

ドメインが間違っていなければ 『お申込み内容の確認』 をクリックします。

 

 

ドメインの取得にも料金がかかりますので、お支払いをしていきましょう。

『料金のお支払い』 をクリックします。

 

 

「ドメインご契約一覧」の左側にチェックを入れて、更新期間を選んで 『お支払い方法を選択する』 をクリックします。

お支払い方法はサーバー契約の時と同じです。ご希望のお支払い方法で決済を完了させてください。

 

➃サーバーとドメインを繋げる設定

 

ドメインを取得しましたが、まだサーバーとドメインが繋がっていません。ドメインが使えるように設定をしていきます。

 

まず、インフォパネルの「サーバー」から、「サーバーパネル」の部分の 『ログイン』 をクリックします。

 

 

サーバーパネルを開いたら 『ドメイン設定』 をクリックします。

 

 

『ドメイン設定の追加』 タブをクリックします。

 

 

ここに自分のドメインを入力します。

例)turkeyturkey777.com(←ドットコムまで)

 

 

ドメインに間違いがなければ 『ドメイン設定の追加(確認)』 をクリックします。

 

 

「ドメイン設定の追加を完了しました。設定内容は以下の通りです。」と出れば設定できました。

 

➄ワードプレスをダウンロードしよう!

 

ドメインを取得して使えるようになりました。ここに、WordPress(ワードプレス)というツールをダウンロードしています。

 

まずは、「サーバーパネル」を開きます。真ん中らへんにある 『簡単インストール』 をクリックします。

 

 

取得したドメインを選択します。

 

 

『プラグインのインストール』 タブをクリックします。

 

 

『WordPress簡単インストール』 をクリックします。

 

 

こんな画面が開きます。

それぞれ入力していきます。

①インストールURL インストールするURLを選びます。
➁ブログ名 ブログのタイトルを考えましょう。(後から変更可能)
➂ユーザー名 毎回使うものです。覚えやすいユーザー名を考えましょう。
➃パスワード 毎回使うものです。覚えやすいパスワードを考えましょう。
➄メールアドレス ブログからのお知らせが届くメールアドレスです。

 

⑥入力出来たらインストール(確認)をクリックします。

 

 

『インストール(確定)』 をクリックします。

 

 

こんな画面が出たら、写真の部分をクリックしましょう。

 

 

クリックしたら、こんな画面が出ると思います。焦りますが大丈夫です。

 icon-exclamation-triangle そして、この画面で半日ほど待ちます。画面をそのままにしておいて下さい。

TURKEY
この画面はよく使うのでブックマークしておきましょう!

 

しばらく掃除でもして待ちましょう・・

 

 

半日ほど待って、更新してみて下さい。こんな画面になると思います。

こんな画面になったら、先ほど登録した➂ユーザー名・➃パスワードを入力します。

※ワードプレスをダウンロードした時に登録した➂、➃です。

 

これからブログを書いていくときに毎回ログインしてWordPress(ワードプレス)に入っていきます。

 

 

ログインが出来たらこんな画面になります。ここからブログをかいていくことになります。

 

 

そしてこれは、言わばサイトの裏画面の様なものです。

公開されているページを見る時は画面左上の 『サイトを表示』 をクリックしてみて下さい。

 

 

はい!これがあなたのサイトのトップページです!

おめでとうございます!作業完了です!

ワードプレスを始める事が出来ました!

お疲れさまでした!

 

さいごに

 

今回は、エックスサーバーでWordPressの独自ドメインを取得する方法をご説明しました。

 

何もない状態からドメインを取得する事が出来ました!

 

これからWordPressでブログを書いて行ったり、ホームページを作ったりすると思います。

 

まだ他にも設定がありますが、とりあえずひと段落しましたね!

 

では次は、SSL化の設定をしていきましょう!

 

この記事を書いた人
TURKEY(ターキー)
ホームページ制作サービスをしています。デザインを考えるのが好きです。設定をいじる事も大好きで、気になることはとことん追求したいタイプです。
小学生の子供が2人いるママでもあります。映画大好き。配線好き。
詳しいプロフィールはこちら