超簡単にWordPressのバックアップを取ろう!【UpdraftPlus – Backup/Restore】

この記事を書いた人
TURKEY(ターキー)
ホームページ制作サービスをしています。デザインを考えるのが好きです。設定をいじる事も大好きで、気になることはとことん追求したいタイプです。
小学生の子供が2人いるママでもあります。映画大好き。配線好き。
詳しいプロフィールはこちら

 

どーも!TURKEY(ターキー)です。今回は、UpdraftPlus – Backup/RestoreというプラグインでWordPressのバックアップを簡単に取ろう!というお話をしていきたいと思います。

 

こんな人におススメ
  • バックアップとりたい
  • 難しそうだから後回しにしている
  • バックアップって何?

 

みなさん、バックアップは取っていますか?バックアップって、本当に大切です。

 

大切そうなのはわかるけど、後回しにしている・・という方は、めちゃめちゃ簡単にバックアップが取れるので、是非この方法でWordPressのバックアップを取ってみて下さい。




動画でも解説しています

 

 

動画でも解説していますが、テキストで読みたい方はこのまま下に読み進めていってください。

 

UpdraftPlus – Backup/Restoreでバックアップを取る方法

UpdraftPlus – Backup/Restoreをインストールする

 

まずは、『UpdraftPlus – Backup/Restore』をインストールしましょう。

 

左側の➀「プラグイン」→「新規追加」→➁「キーワードでUpdraftPlus – Backup/Restore」→➂今すぐインストール有効化して下さい。

 

バックアップの保存先を設定する

 

有効化出来たら「インストール済みプラグイン」をクリックして、UpdraftPlus – Backup/Restoreの「設定」を開きます。

 

 

まず「設定」タブを開きます。

 

 

保存先を選択」から、バックアップを保存したいものを選びます。(今回はGoogleドライブを選択しています)

 

 

選択したら一度、「変更を保存」とします。

 

 

変更を保存が出来たら、少し上へ戻って写真の部分をクリックします。

 

 

クリックすると、TOP画面に自動的に戻るので、また「設定」タブを開きます。

 

 

その次に「Googleで認証」の青い文字の部分をクリックします。

 

 

『UpdraftPlusがGoogleアカウントへのアクセスをリクエストしています。』と出るので 「許可」 をクリックします。

 

 

英語ばかりのよく分からない画面が出ますが、写真の部分をクリックして下さい。

 

 

クリックしたら、TOP画面に自動的に戻ります。

 

いよいよWordPressのバックアップ!

 

設定を開いたら、「今すぐバックアップ」ボタンをクリックします。

チェックボックスはいじらず、「今すぐバックアップ」をクリックします。

 

 

少し待つと、バックアップとってますよ~みたいな部分が出ます。バックアップが取れるまで、しばらく待ちましょう。

 

 

この画面になったら完了です!

 

これで、バックアップが取れました!簡単ですね!!

 

バックアップを復元する時

 

バックアップを取っただけではだめですよね。復元の仕方も分からないとダメです!

 

復元の仕方も凄く簡単なので、見てみましょう。

 

まずは、「バックアップ済み」というタブをクリックします。

 

 

ここで、「復元」というボタンを押します。

 

これで、完了です!めっちゃ簡単ですね!!!

 

まとめ

 

バックアップって、難しいのかな~やだな~と思っていたんですが、めちゃめちゃ簡単でした。

 

すごく時間をかけて書いたブログが消えてしまうよりは、バックアップを取る方がいいですね!しかもめちゃめちゃ簡単にバックアップとれましたね!

 

なので、どうしたらいいのかな~・・と思っていた方は是非、この方法でWordPressのバックアップ取ってみて下さい!

 

この記事を書いた人
TURKEY(ターキー)
ホームページ制作サービスをしています。デザインを考えるのが好きです。設定をいじる事も大好きで、気になることはとことん追求したいタイプです。
小学生の子供が2人いるママでもあります。映画大好き。配線好き。
詳しいプロフィールはこちら